ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 大韓民国ソウル特別市永登浦(よんどんぽ)区 姉妹都市締結5周年を記念し、岸和田市へ

本文

大韓民国ソウル特別市永登浦(よんどんぽ)区 姉妹都市締結5周年を記念し、岸和田市へ

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2007年6月12日掲載

 6月7日(木曜日)から9日(土曜日)にかけて、本市と姉妹都市関係にある大韓民国のソウル特別市永登浦区から、金亨洙(キム ヒョンス)永登浦区庁長をはじめとする訪問団が本市を訪れました。今回の訪問は姉妹都市締結5周年を記念し、本市が招待したものです。

市長と区庁長を中心に記念撮影の画像

 7日に行われた市役所への表敬訪問で、野口市長が「岸和田市、永登浦区の相互理解と揺るぎない友情は、これまでの交流によって築きあげられてきました。今後も産業、観光、文化、ありとあらゆる分野において交流が盛んになっていくことを期待します」と挨拶すると、金永登浦区庁長は「世界でも地方自治体は重要な役割を果たしています。この訪問を契機として、お互いに国際化の先導機関として積極的に努力していきましょう」と答えました。

 訪問団には、金暎辰(キム ヨンジン)永登浦区議会議長も同行しており、中塚市議会議長を訪れ、議場では熱心に質問していました。

両市・区の議長と副議長

 訪問団は、8日は岸和田市内にある野村製作所(金属工作機械製造)や、清掃工場、だんじり会館などを訪れ、9日は大阪歴史博物館を見学した後、関西国際空港から帰国されました。

Danjiri city kishiwada