ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 岸和田市立産業高校 大嶋恵さんがアーチェリー「2007年アジアグランプリ台北大会」へ

本文

岸和田市立産業高校 大嶋恵さんがアーチェリー「2007年アジアグランプリ台北大会」へ

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2007年6月6日掲載

市長と握手を交わす大嶋さん

 市立産業高等学校3年、大嶋恵さんが6月15日(金曜日)~19日(火曜日)に台湾で開催される「2007年アジアグランプリ・台北大会」にジュニアナショナルチームの1人として出場することになり、6月4日(月曜日)市役所を訪れ野口市長に出場にあたっての抱負などを語りました。

 今回、台北に派遣される選手は男女各4名。大嶋さんは、今年3月に開催された「第25回全国高等学校アーチェリー選抜大会(静岡県掛川市)」で女子個人の部で4位入賞を果たし、出場が決まりました。

 大嶋さんは、「一生懸命練習をして、試合で日本代表として自分の実力を出せるよう、精一杯頑張ってきます」とあいさつ。野口市長は、「アジア大会出場は、すごいこと。大会までの時間、練習に励み、絶好のコンディションで臨んでください」と激励しました。


Danjiri city kishiwada