ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 今木配水場を一般開放

本文

今木配水場を一般開放

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2007年5月11日掲載

 ゴールデンウィーク後半の5月3日~6日の4日間に、今年も今木配水場(東大路町)が一般開放されました。最終日は残念ながら雨となりましたが、期間中には延べ771人の来場がありました。

 2,607平方メートルの場内には、つつじ855本、花水木280本などが植えられ、散策路を歩いたり、途中に置かれたベンチに腰を下ろしたりしながら、ちょうど見頃に咲いた花を眺めていました。

今木配水場つつじの写真

 ゴールデンウィーク後半の5月3日~6日の4日間に、今年も今木配水場(東大路町)が一般開放されました。最終日は残念ながら雨となりましたが、期間中には延べ771人の来場がありました。

 2,607平方メートルの場内には、つつじ855本、花水木280本などが植えられ、散策路を歩いたり、途中に置かれたベンチに腰を下ろしたりしながら、ちょうど見頃に咲いた花を眺めていました。

 場内には利き水会のコーナーも開設され(3日のみ)、来場者たちは利き水に挑戦したり、アンケートに答えたりしていました。

今木配水城利き水会の写真

 なお、同配水場には駐車場が無いため、徒歩、あるいは自転車での来場となります。交通機関を利用する場合は南海ウイングバス「今木」バス停より徒歩約6分となっています。

 同配水場に入場できるのは一般開放期間中のみです。ご注意ください。


Danjiri city kishiwada