ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 泉州国際市民マラソン、沿道では熱い応援!

本文

泉州国際市民マラソン、沿道では熱い応援!

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2007年2月20日掲載

 2月18日(日曜日) 午前11時に浜寺公園をスタートした泉州国際市民マラソン。前日までの雨も上がった中、正午過ぎにランナーの先頭集団が、市内堺町交差点付近にある20キロメートルのチェックポイントを通過しました。それに続いて少し間隔をあけたり、連なったりしながらランナーたちが次々と通り過ぎて行きました。沿道では大勢の観衆が小旗を振り、力走するランナーたちに「がんばれ!がんばれ!」と熱い声援を送っていました。

だんじりを横目に力走(春木若松町)

 沿道の春木若松町のだんじり小屋とだんじり会館(本町)前では、大太鼓、小太鼓、笛、鉦(かね)で威勢のよいだんじり囃子を聞かせて、通り過ぎるランナーたちに元気を与えていました。

だんじりばやしでランナーを元気付ける(本町)

 ビデオカメラを構えている50代の男性は、「2人の息子が走っているんです、1人は見つけることができたのですがもう1人はまだです」と少し心配そうに話していました。岸和田でのランナー通過と応援風景は午後1時過ぎまで続きました。

20キロメートルチェックポイント(宮本町)


Danjiri city kishiwada