ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 門松作りがピーク

本文

門松作りがピーク

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2005年12月27日掲載

 迎春準備が進む中、尾生町の遠道商店(遠道博義氏)では、門松作りがピークを迎えています。

門松を飾り付けている様子


 松竹梅、葉牡丹、南天を形良く飾り付け、完成した門松は、28日ごろ、注文を受けている商店や病院などへ配達されます。高さは1.88mと1.8mのものが主で、2.3mのものもあります。
 これらの門松は遠藤さん1人で全てを作り、30組60個の門松を4・5日で作り上げます。
 遠道さんは、「この仕事は体力・根気が必要です。短期間で作らなければならないので、注文してくれたお客さんに迷惑をかけないように、この時期は健康管理に十分注意しています。」と話してくれました。


Danjiri city kishiwada