ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 綿の花は何色?

本文

綿の花は何色?

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2004年9月16日掲載

 神於山土地改良区(尾生町)では綿の花が咲きそろいました。5月に作付けされた綿の多くは、8月下旬から9月にかけて花を咲かせ、そのあと順に実をつけます。最後にはその実がはじけて、なかからふわふわの綿が顔を出します。

綿と綿の実

 約600平方メートルの畑がコットンボールでいっぱいになる10月末には、今年も開催されるコットンカーニバルで、この綿を使った木綿製品や、コットンボールが来場者に販売されます。
 綿の花が咲くのは1日限り。その日の夕方にはしぼんでしまいますが、その時には、花びらがクリーム色からピンク色に変わってしまいます。不思議ですね。綿の花は綿の種類によって、写真にあるクリーム色のほかに、薄緑色や黄色があります。

綿の花


Danjiri city kishiwada