ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > カンカンベイサイドモールで小学生スポーツクライミングの全国大会が行われました

本文

カンカンベイサイドモールで小学生スポーツクライミングの全国大会が行われました

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2018年10月2日掲載

9月23日(日曜日)・24日(月曜日)、岸和田カンカンベイサイドモールで小学生を対象にしたスポーツクライミングの全国大会「岸和田CANCANカップ」が開催されました。 

今年3月にリニューアルオープンした岸和田カンカンベイサイドモール。その象徴的存在として、屋外に新設された国際基準のクライミングウォール(その名もカンカンウォール!)をご存知ですか?
今大会は、2020年東京オリンピックの正式種目として採用されるスポーツクライミングの普及と選手育成を目的として、カンカンウォールを舞台に開催されました。

カンカンウォール

当日はカラッとした秋晴れ! 北は青森県、南は長崎県から腕自慢の小学生クライマー約100人が集結し、せり立った難コースに挑戦しました。

小学生クライマー小学生クライマー2小学生クライマー3女性クライマー

先日、岸和田出身のプロクライマーである原田海さんがスポーツクライミング世界選手権・男子ボルダリングで優勝したのも記憶に新しいところ。今後ますます盛り上がるスポーツクライミングから目が離せません!

ちなみにスポーツクライミングが楽しめる施設の数はどんどん増えているようで、現在は全国で約600のジムが営業しているそう。

ピースする小学生

年齢・性別を問わず、自分なりに楽しめるのがスポーツクライミングの魅力。興味がある人は、一度岸和田カンカンベイサイドモールへ足を運んでみてはいかがですか?


Danjiri city kishiwada