ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわダイアリー > 全日本空道ジュニア選手権大会出場選手が報告に訪れました

本文

全日本空道ジュニア選手権大会出場選手が報告に訪れました

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2022年11月7日掲載

2022秋期全日本空道ジュニア選手権大会出場選手が市役所を訪問しました

西日本予選を突破した、南海斗さん(高校2年生)、東純平さん(小学4年生)が全国大会出場の報告に市役所を訪れました。

3人の集合写真

南さんと市長
南海斗さんと市長

東さんと市長
東純平さんと市長

南さんは「自分の力を試したいと思って予選大会に出場し、全日本に出場できることになったので、より頑張っていきたいです」。東さんは「予選大会はきつかった。全国大会で優勝したいです」と全国大会への意気込みを話してくれました。
市長が得意技を聞くと、南さんは「パンチの連打」、東さんは「左回し蹴り」と答えてくれました。

ソファに座る二人
「これからもいっぱい練習して、どんどん強くなっていって欲しいと思います」と市長は二人を激励しました。
お二人の全国大会での活躍も期待しています。頑張ってください。

※写真撮影時のみマスクを外しています。


Danjiri city kishiwada