ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわダイアリー > 生放送で泉大津市と対決しました!

本文

生放送で泉大津市と対決しました!

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2022年9月2日掲載

8月29日(月曜日)、岸和田だんじり会館(本町)にて、BSよしもとの番組「Cheeky's a GoGo!」の「となりマッチ」コーナーで、岸和田市と泉大津市が生中継で対決しました。

番組のロゴ写真

両市の市制記念の旗を横に、対決前に、両市のキャラクター(左:おづみん、右:ちきりくん)が闘志をみなぎらせていました。

キャラクター同士のファイティングポーズの写真

本番前のゆるキャラオフショット

となりマッチオープニングの写真

MC:吉本興業 span!さん(岸和田市側:水本さん、泉大津市側:マコトさん)

今回泉大津市と対決したジャンルは、「グルメ」「特産品」「絶景&遊べるスポット」の3つ。

グルメのフリの様子

「グルメ」では、岸和田ブランド認定品になっている、一般的に「むらさめ」と呼ばれる和菓子を紹介。

グルメ紹介の様子

実際に試食していただき、「しっとりとした食感に小豆の風味がしっかり伝わってきておいしい」とコメント。

対する泉大津市は、くるみ餅を紹介しました。

※ 今回特別に、展示室内で飲食しています。

水本さん試食の様子

「特産品」では、同じ岸和田ブランド認定品の一つ、井坂酒造場の「三輪福 純米大吟醸 米の華」を紹介。

特産品の様子

「フルーティーな香りと少しの苦さが良く、大変飲みやすい」と水本さんは3杯も試飲されました。

三輪福を実際に試飲

対する泉大津市は、名画を毛布で再現したアート・ブランケットを、泉大津市長自ら紹介。

泉大津市毛布の紹介

「絶景&遊べるスポット」の前には、「大声対決」でプレゼン時間を決定。

スポットの様子

「だんじり祭」をテーマに、両市それぞれが大声対決。

岸和田市大声対決の様子

泉大津市大声対決の様子

大声対決に勝利した泉大津市は、1分間でN GRILL、

泉大津市スポットの紹介

岸和田市は、10秒間で岸和田城をPRしました。

岸和田城紹介の様子

結果的には、泉大津市が勝利しましたが、両市の良さが伝わる雰囲気の良い撮影となりました。

泉大津市が勝利した様子

ショックを受けるちきりくん。

ちきりくんがっかりしている様子

収録後は出演者の皆さんで集合写真を撮影。

出演者皆さんの集合写真

※ 撮影時のみマスクを外しています。


過去の日記
Danjiri city kishiwada