ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > みんなの願いが届きますように。上白原町で七夕祭りが行われました。

本文

みんなの願いが届きますように。上白原町で七夕祭りが行われました。

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2021年7月7日掲載

 今日は7月7日、七夕です。昨日の朝、上白原町で七夕祭りが行われました。

短冊を飾る女の子の写真

願い事を書く男の子の写真

「げんきにがっこういけますように」と書きました

願い事を書く中学生の男の子の写真

短冊を飾る中学生の女の子の写真

交通安全の短冊

この上白原町の七夕祭りには交通安全の願いも込められており、地域の安全見まもり隊の人たちが中心となり毎年行われています。短冊はなんと1,000枚用意するそうです。

安全見まもり隊の松本さんと子供たちの写真

安全見まもり隊の松本さん

短冊を飾るおばあさんの写真

地域の大人も短冊に願い事を書いて飾ります。

短冊を飾るおとなたち

「テストでたくさん100点とれますように」「リフティングが100回できますように」といった可愛らしい願い事から「世界平和」まで、いろいろな願い事がありましたが、今年の願い事の7割は「コロナが終息しますように」。

願い事の短冊の写真

みんなの願いが届きますように…。

「コロナに負けるな」のポーズの集合写真

最後に、「コロナに負けるな!」と、みんなで記念撮影をしました。


きしわだの話題
Danjiri city kishiwada