ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 岸の丘町 開通式と電子回覧板アプリの説明会が行われました

本文

岸の丘町 開通式と電子回覧板アプリの説明会が行われました

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2021年7月7日掲載

開通式

 7月4日(日曜日)、岸の丘町で道路の開通式が行われました。
 岸の丘町周辺の地域の愛称である「ゆめみヶ丘岸和田」ではまちづくりが進行中で、府道春木岸和田線から市道山直中福田線へつながる道が開通され、生活がより便利になりました。

式典の様子写真

祝辞を述べる永野市長の写真

テープカットの様子写真

 お近くにお住まいの方はもちろん、お近くへお越しの際は、ぜひ新しい道路を車や自転車、徒歩で通ってみてください。自然が豊かで電柱・電線のないまちなみは、散歩やランニングなどにも最適です。

開通した道路の写真

電子回覧板アプリ説明会

 また、同日岸の丘町会が実証実験を行っている「電子回覧板アプリ」についての説明会が山直市民センターで開催されました。説明会には岸の丘町会の13世帯の皆さんが参加し、アプリの基本操作などの説明を受けました。
 電子回覧板は従来紙で回覧していたものを、アプリ上から閲覧できるのはもちろん、地域の催し(清掃活動やイベント)への参加確認や災害時の安否確認も行うことができます。
 岸の丘町会では来年3月末まで試験的に使用し、4月以降に本格導入を行うかどうかを決定します。

説明会の様子写真

ますます便利になる「ゆめみヶ丘岸和田」。今後のまちづくりも楽しみです。


きしわだの話題
Danjiri city kishiwada