ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 消防協力者に感謝状を贈呈しました 

本文

消防協力者に感謝状を贈呈しました 

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2019年8月28日掲載

 令和元年7月、岸和田市真上町で、迅速な初期消火と早期通報によって火災の延焼拡大を防止した消防協力者2人に、8月25日(日曜日)、消防長が感謝状を贈呈しました。

 感謝状の贈呈を受けたのは、岩出生子さんと今口和樹さんです。

感謝状を贈呈される岩出さんの写真 岩出さん

感謝状を贈呈される今口さんの写真 今口さん

 7月20日(土曜日)午後4時頃、岸和田市真上町で煙が出ているところを、帰宅途中の岩出生子さんが発見し、通り掛かった今口和樹さんと2人で確認。その後、早期通報を実施し、連絡を受け駆けつけた建物占有者及び建物所有者と協力して敷地内に置いてあった消火器を使用して迅速な初期消火を行い、火災の延焼拡大を防止しました。
 消防長は「お二人には甚大な被害の発生を未然に防いでいただき感謝しています。これからも地域の防火・防災に務めてほしいと思います」と述べました。

 岩出さん、今口さんと消防署員の記念写真


Danjiri city kishiwada