ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 学校園で新しい拡大読書器と音声翻訳機を利用できるようになりました

本文

学校園で新しい拡大読書器と音声翻訳機を利用できるようになりました

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2018年7月4日掲載

7月4日(水曜日)、市役所で、国際ソロプチミスト岸和田の寄附に対する感謝状贈呈式を行いました。

市長が携帯式拡大読書器を使っている写真です

市は、学校園で使用するために新しい拡大読書器1台と携帯式拡大読書器1台、外国語の音声翻訳機1台を寄附金で購入しました。

拡大読書器は手元においた教科書などを拡大してモニターに写すことができ、翻訳機は世界各国の言語に対応した高精度の翻訳が可能です。

据え置き型の拡大読書器と音声翻訳機の写真です

新聞紙の上に置かれた携帯式拡大読書器の写真です

拡大読書器は視力の弱い子ども、翻訳機は外国籍の子どもの学習支援のために、市内の幼稚園、小学校、中学校で活用していきます。

国際ソロプチミスト岸和田のメンバーと市長の集合写真です


Danjiri city kishiwada