ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 桃山学院大学と連携協力に関する協定を結びました

本文

桃山学院大学と連携協力に関する協定を結びました

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2016年7月13日掲載

7月8日(金曜日)、岸和田市と桃山学院大学は「連携協力に関する協定」を締結しました。

市長公室で、桃山学院大学と市の関係者が歓談している写真です

この協定は、教育・文化・スポーツやまちづくりなどの多様な分野で連携・協力し、地域を支える人材育成につなげるためにのものです。

市長は「学術研究や教育における高等教育機関である桃山学院大学と連携・協力により、本市としても大きな力をいただいたと思っています」と話しました。

また、桃山学院大学 牧野丹奈子学長は「本学は、学生が大学で学んだことを使って、地域の問題を解いていくチャレンジをしていくことを目指しています。岸和田市での地域での学びは本学にとっても大変ありがたいことです」と話しました。

桃山学院大学の牧野学長が立って挨拶をしている写真です

今後は、ゆめみヶ丘岸和田で、地域の暮らしを次世代につなぐ「聞き書きプロジェクト」への協力などを行い、連携を深めていきます。

桃山学院大学と市の関係者とちきりくんの集合写真です


Danjiri city kishiwada