ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 第40回総合防災訓練を実施しました

本文

第40回総合防災訓練を実施しました

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2016年5月27日掲載

訓練には、岸和田市水防団や岸和田市消防団、陸上自衛隊、岸和田海上保安署、関西電力、NTT、防災福祉コミュニティ協議会などの関係機関と市民ら約1,200人が参加しました。

想定は四国沖を震源とした南海トラフ巨大地震(マグニチュード9.0)が発生し、本市で震度6弱が観測されたというもの。

巨大津波の到来や家屋の倒壊、道路や橋梁の損壊など、災害時に起こりうる様々な状況を想定し、それに応じた訓練を行いました。

災害対策本部の設置や無線情報伝達訓練、大芝小学校・大芝幼稚園、春木小学校・春木幼稚園の児童や園児による避難訓練、水防団による橋梁架設などの水防工法訓練、炊き出し、消防による救助・救出・消火など訓練は多岐にわたりました。

訓練後、信貴市長は「防災意識の向上や防災計画に活かすために訓練はとても重要。迅速かつ的確な訓練で心強く思います。」と話しました。

災害はいつ起こるかわかりません。日頃からの備えをもう一度見直してください。

ヘリコプターでの空中救助救出の写真

婦人防災クラブによるAED、心肺蘇生法訓練の写真

水防団の水防工法訓練の写真

非常食糧供給訓練の写真

消火訓練の写真

動画

救助救急訓練

初期消火訓練

水防工法訓練

水道管復旧・給水訓練


Danjiri city kishiwada