ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 全国KWB野球秋季大会への出場を報告

本文

全国KWB野球秋季大会への出場を報告

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2015年9月14日掲載

9月11日(金曜日)、第10回U15全国KWB野球秋季大会に出場する選手たちが、市長を表敬訪問しました。
訪問したのは、斉藤昴太さん(野村中学校)、北畑雅貴さん(山直中学校)、井出浩貴さん(久米田中学校)と春名良彦さん(貝塚市立第4中学校教諭)です。

市長表敬の様子

KWBボールとは、硬式と軟式の中間にあたるボールのことで、構造は軟式と同じ中身が空洞のゴム製で、重さ・大きさは硬式と同じです。
軟式野球から硬式野球に移行する期間に最適なボールと言われています。

市長は、「全国から最強のチームが集まります。練習で培ったチームワークを発揮してほしいです。また、相手のチームの良い所を一つでも吸収してきてください」と話しました。

3人は、ピッチングでは大きさや重さの違いに、バッティングでは思ったよりもつまるとボールの違いに戸惑ったようですが、練習するにつれ慣れてきたとのことです。

第10回U15全国KWB野球秋季大会は、9月20日(日曜日)~22日(祝)に千葉県などで行われます。

市長表敬の様子


Danjiri city kishiwada