ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 春木中学校1年生の山城寛大さんが2015カル・リプケン12歳以下世界少年野球大会へ出場!

本文

春木中学校1年生の山城寛大さんが2015カル・リプケン12歳以下世界少年野球大会へ出場!

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2015年7月15日掲載

7月13日(月曜日)、春木中学校1年生の山城寛大さんが2015カル・リプケン12歳以下世界少年野球大会への出場を市長に報告しました。

話す選手 (山城寛大選手)

山城寛大さんは、大阪南海ボーイズに所属しています。
大阪南海ボーイズは、元南海ホークス監督、鶴岡一人氏の呼び掛けで始まったチームで、ユニフォームも南海ホークスを思わせるデサインになっています。

ロゴマーク (懐かしいと感じる人もいるのでは)

山城さんは、この世界大会で日本代表「チーム星野」のメンバーとしてアメリカで戦います。

「悔いのないようにアメリカで大暴れしてきたいです」と元気よく話してくれました。

信貴市長は、「山城君が世界大会の日本代表に選ばれたことは大きな喜びです。ぜひアメリカで大暴れしてきてください」と激励しました。

市長と握手 (市長と固い握手)

2015カル・リプケン12歳以下世界少年野球大会は、7月23日(木曜日)~8月3日(月曜日)にアメリカのメリーランド州で行われます。

記念撮影


Danjiri city kishiwada