ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 久米田池を美しく! 久米田池オアシスクリーンアップ大作戦

本文

久米田池を美しく! 久米田池オアシスクリーンアップ大作戦

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2015年2月16日掲載

2月8日(日曜日)に、久米田池で、「久米田池オアシスクリーンアップ大作戦」が開催されました。

 この清掃活動は、町会や地域のボランティア団体など様々な団体で構成される「久米田池をまもる会」が開催し、今回で13回目です。

清掃に集まる人たち 久米田寺に集合する参加者たち

信貴市長は、「久米田池は府内最大のため池で、農林水産省の『ため池百選』にも選ばれています。遠くから来る人も近隣の人も気持ちよく過ごせるようにして、きれいな久米田池を次の世代に繋ぎたいものです。」と話しました。

市長のあいさつ

早朝からの雨で、池の中がぬかるんで危険ということで、池の中心部を避けての清掃となりました。
早朝からの雨はやんだものの、冷たい風の中での作業となりました。

清掃の様子  清掃の様子 

拾い集めたごみの中には、タバコの吸い殻やペットボトル、空き缶のほかに、散歩中に投げ込まれたと思われるビニールに入った犬のふんなどもたくさん入っていました。
清掃する人たちも、これには困った顔をしていました。

 清掃の様子 清掃の様子

中には、植木鉢や一斗缶やなど、大きなゴミもありました。

  清掃の様子 清掃の様子

自転車や消火器、スピーカーなども池に捨てられていました。

集められたゴミ

もうすぐ春です。久米田池にも桜が咲き、暖かくなって散歩する人も増えることでしょう。
人も犬も、みんなが気持ちよく過ごせる久米田池を守るためにも、一人ひとりができることを考えていきたいですね。

春の久米田池 桜の季節の久米田池(昨年4月撮影)


Danjiri city kishiwada