ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > バトントワーリング全国大会へ出場

本文

バトントワーリング全国大会へ出場

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2014年11月27日掲載

総合体育館(西之内町)などで活動しているバトンチーム「HISAEバトンスタジオ」が、全国大会出場を決め、11月19日(水曜日)に信貴市長へ報告に訪れました。

バトントワーリングは、両端にゴム製のおもりをつけた金属の棒(バトン)を回したり、空中に投げたりして演技を行うスポーツの一種です。

 井出さん、松井さん、田中さんの写真です

チームは5月の市民フェスティバルや11月の市民スポーツカーニバルにも参加し、全国大会が今年の集大成となります。

 今回の全国大会には、シニアチームとジュニアチームの2チームが全国大会に出場します。

 シニアチームの井出千晶さんは「演技を見てくれている人たちに、もう一度見たいと思ってもらえるような演技をしたいです」と、ジュニアチームの松井うららさんと田中陽奈乃さんは「バトンを落とさないように、元気に楽しく演技をしたいと思います」と抱負を語りました。

井出さん、松井さん、田中さんの写真です

信貴市長は、「日頃の練習の成果を発揮してきて欲しいと思います。そして良い結果をまた報告しに来てください」と激励しました。

第42回バトントワーリング全国大会は、12月13日(土曜日)・14日(日曜日)に幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催されます。

集合写真です


Danjiri city kishiwada