ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 全日本BMX選手権大会で優勝を果たした西村寧々花さんが市長を表敬訪問

本文

全日本BMX選手権大会で優勝を果たした西村寧々花さんが市長を表敬訪問

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2014年7月29日掲載

全日本BMX選手権大会に出場し見事優勝を果たした西村寧々花さん(常盤小学校4年生)が、7月29日(火曜日)、結果報告のため市を訪れました。

表敬訪問の様子

西村さんが出場したのは、7月5日~6日に茨城県で開催された第31回全日本BMX選手権大会のガールズ9-10才クラス。全日本BMX選手権大会は、日本最高峰の大会で、将来のオリンピック選手を目指す子供たちにとって、一年間の目標として掲げられている大会と言われています。

西村さんは、小学2年生(平成24年)の夏休みに、お父さんと一緒に市のBMXコースを訪れたことがきっかけで、BMX競技を始めたとのことです。日々の練習に励みながら、平成25年には、本格的に全国レベルの大会に参戦しながら、実力をつけてきました。

信貴市長は、お祝いの言葉とともに「今後も腕を磨き、岸和田出身の選手として、第一線で活躍して下さい。応援しています。」と激励しました。 

表敬訪問の様子

西村さんも、「また優勝して、市長に報告に来ます」と抱負を語ってくれました。今後の活躍が楽しみですね。


Danjiri city kishiwada