ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 岸和田北ロータリークラブから災害用物品などが寄贈されました

本文

岸和田北ロータリークラブから災害用物品などが寄贈されました

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2014年6月26日掲載

市では、6月26日(木曜日)、岸和田北ロータリークラブから災害用物品などを寄贈いただきました。

目録を読み上げる川中会長の写真です目録を読み上げる岸和田北ロータリークラブ川中富雄会長

岸和田北ロータリークラブは長年、中央公園の桜の植樹活動や神於山の保全活動などを中心に尽力されてきました。6月で解散しますが、約25年間の活動を記念して、災害用にバッテリー内蔵LEDライト14台、図書館に視聴覚資料CD35枚、中央公園にコンクリート擬木テーブルセット4組、神於山に案内板2基・木製ベンチ3基・木製階段144メートル設置をいただくこととなりました。

LEDライトの説明をする川中会長の写真ですバッテリー内蔵のLEDライトの贈呈

信貴市長からは、長年続けられてきた活動に敬意と感謝の言葉と共に、感謝状が贈られました。

集合写真です


Danjiri city kishiwada