ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 全国障害者スポーツ大会出場選手が市長に出場報告

本文

全国障害者スポーツ大会出場選手が市長に出場報告

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2012年10月10日掲載

 「第13回全国障害者スポーツ大会 スポーツ祭東京大会2013」に出場する選手らが、9月30日(月曜日)、出場報告のため市長公室を訪れました。

報告会の様子

報告会の様子

 10月12日(土曜日) ~ 10月14日(月曜日)に東京都で開催されるこの大会。市内からの出場選手は4人で、競技はフライングディスク3人とボーリング1人です。今年5月に開催された大阪府障がい者スポーツ大会の成績に基づいて決定されました。

 選手を代表して挨拶した烏野さんは、「大阪府を代表して、日頃の練習の成果を出せるよう、力いっぱいがんばってきます」と述べられました。

 それに対して野口市長は、「大会まであと2週間です。体調管理に気を付け、これまでの練習の成果を十二分に発揮し、優勝を目指してがんばってください。有意義な大会になることを願っています。」と選手を激励しました。

報告会の様子


Danjiri city kishiwada