ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 平成24年 包近の完熟桃、初出荷始まる!

本文

平成24年 包近の完熟桃、初出荷始まる!

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2012年6月19日掲載

 平成24年6月17日(日曜日)、府内で最大の桃の収穫量を誇る包近町の選果場で、「包近の完熟桃」として知られる桃の出荷が始まりました。

選果の様子

 選果場では、朝から収穫された完熟桃が集められ、傷などがないか1つずつ丁寧に確認した後、選果機で大きさ・形など等級別に分けて箱詰めされ、市内の市場や大阪の市場にその日のうちに出荷されます。出荷がはじまるのは極早生品種の「はなよめ」。以降「日川白鳳」「白鳳」「清水白桃」と時期によって品種を変えながら8月上旬ころまで出荷されます。(今年は7月31日で終わるとのことです。7月28日と30日は定休日です。平成24年7月27日追記)

選果の様子

今年は、春先の安定した気候や雨が少なかったことから、甘く良い桃になったとのことです。 

包近桃出荷組合では、一昨年に導入した光センサー付き桃の選果機で、より消費者のニーズに対応した桃の提供を目指しているところです。

包近町の桃選果場は消費地に近いため、糖度が増すまで木で熟させ、食べごろを見極めて出荷できます。選果場前に設置された即売コーナーでは、午後1時半からその日に収穫された桃を買うことができます。

桃畑

 包近の桃でも特に良品(化粧深箱入り)は、岸和田ブランドに認定されています。また、包近の桃は、大阪産(おおさかもん)として販売もされています

包近桃共同選果場

即売時間:午後1時半~4時頃まで(※早く終了する場合もあります。)

平成24年選果場定休日:毎週土曜日と、6月19日(火曜日)・26日(火曜日)、7月10日(火曜日)・15日(日曜日)・24日(火曜日)

※ 収穫量により、臨時休業する場合があります。
※ 即売は当日の出荷量、天候、作柄等によりご希望のサイズ・数量に添えない場合があります。

問い合わせ(即売期間中のみ):包近桃出荷組合 電話: 072-441-2304


Danjiri city kishiwada