ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > バトントワーリング全国大会へ出場決定

本文

バトントワーリング全国大会へ出場決定

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2012年12月3日掲載

総合体育館(西之内町)などで活動しているバトンチーム「HISAEバトンスタジオ」が、今年も全国大会出場を決め、11月30日(金曜日)に野口市長へ報告に訪れました。

市長と集合写真
(左から藤岡先生、市長、坂本さん、山中さん)

チームは毎年のように全国大会へ出場を決めており、世界大会へも何度も出場しています。
今回は、11月に舞洲アリーナで行われた「第34回バトントワリング関西大会(一般の部 バトン編成)」で金賞を受賞し、関西代表として「第40回記念バトントワーリング全国大会」に出場します。

16人編成のチームには岸和田市在住者が3人います。
坂本一美さん(大学1年生 19歳)は、「感謝の気持ちを忘れずに演技してきたい」と、山中珠緒さん(久米田中学校2年生 14歳)は、「ついていくだけで精いっぱいのところもありますが、練習の成果を発揮してきたい」と抱負を語ってくれました。
(チームには市内在住の井出千晶さん(24歳)も入っていますが、今回はお仕事で欠席されました)

歓談している写真

野口市長は、「全国から選りすぐられたチームが参加することと思いますが、ぜひ、日頃の練習の成果を発揮してきて欲しいと思います。」と激励しました。

「第40回記念バトントワーリング全国大会」は、12月9日(日曜日)に幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催されます。


Danjiri city kishiwada