ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 行政相談委員の南淳子氏が総務大臣表彰を受賞

本文

行政相談委員の南淳子氏が総務大臣表彰を受賞

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2012年11月12日掲載

 本市で行政相談委員として活躍されている南淳子氏が10月3日(水曜日)に総務大臣表彰を受賞され、11月12日(月曜日)、その報告に野口聖市長を訪れました。

 行政相談委員は、行政相談委員法に基づき総務大臣より委嘱された民間の有識者で、行政に対する相談や苦情を受け付け、その改善につなげています。相談は自宅や相談所(本市では月曜日午後1時から午後4時に市民相談室にて実施)で受け付けており、市民の身近な相談相手です。

 南氏は、平成13年より12年間にわたって行政相談委員を続け、行政に関する相談だけでなく広く市民の相談に応じるなど、本市の行政相談委員の中心となって積極的に活動されています。

 総務大臣表彰では、永年行政相談委員として活躍し、委員としてその業績が特に顕著で他の模範とすると認められる委員が表彰されます。今年は全国で98人、大阪府内では3人が受賞しました(総務省のページ(外部リンク))。

 南氏は「みなさまのご協力をいただいてこれまで活動を行ってきました。これからも頑張っていきたい」と抱負を市長に語りました。

南淳子行政相談委員と野口市長


Danjiri city kishiwada