ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 新しい魅力が発見できるかも!?「こころに残る樹木」まちかど審査

本文

新しい魅力が発見できるかも!?「こころに残る樹木」まちかど審査

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2012年10月2日掲載

市内の美しい景観を「まもり、はぐくみ、次世代に継承する」ために景観の核となる景観資源を発掘し、その情報を蓄積、共有していくことを目的に行っている「こころに残る景観プロジェクト」。

その第1弾として今年7月~9月にかけて募集した「こころに残る樹木」のまちかど審査(市民アンケート)が始まっています。

ご応募いただいた思い出の樹木や並木道、それにまつわるエピソードを展示し、良いと思ったものに投票していただきます。

まちかど審査展示の様子(外側)

まちかど審査展示の様子(内側)

まちかど審査展示の様子(内側)

まちかど審査は下記の日程で市内各施設を巡回します。

いつも通りすぎている何気ない景色の中に「こんな木があったんだ!」と新発見があるかもしれません。

ぜひお立ち寄りください。

日程・場所

日程

場所

10月1日(月曜日)~3日(水曜日)

市役所新玄関ロビー(岸城町)

10月5日(金曜日)~7日(日曜日)

春木市民センターロビー(春木若松町)

10月9日(火曜日)~11日(木曜日)

東岸和田市民センターロビー(土生町4丁目 リハーブ内)

10月28日(日曜日)

図書館本館(岸城町)

時間

午前10時~午後4時


Danjiri city kishiwada