ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 岸和田のシニアとハイシニアのソフトボールチームが全国大会に出場

本文

岸和田のシニアとハイシニアのソフトボールチームが全国大会に出場

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2011年9月22日掲載

 ソフトボールチームの岸和田クラブが「第25回全日本シニアソフトボール大会」(60歳以上)と「第6回全日本ハイシニアソフトボール大会」(65歳以上)の大阪予選会をそろって勝ち抜き、全国大会へ出場することとなり、9月22日(木曜日)、市長に報告するため市役所を訪れました。

 顧問の杉本さんは、「メンバーは、40歳から100歳くらいまでおり、練習を続けていると体力の衰えが少ないように感じます。今年はシニアのチーム、ハイシニアのチームとも、メンバーが充実しており、今年こそは3回戦を突破し、優勝を目指して頑張ります」と市長に述べました。

 これを受けて、市長は「シニアとハイシニアのチームがダブルで出場とは、日頃の練習の成果だと思います。健康に留意し、ベストコンディションで優勝をぜひ目指してください。おめでとうございます。」と選手たちを激励しました。

 シニア・ハイシニアソフトボール

 シニアの全国大会は9月30日(金曜日)~10月2日(日曜日)に宮津運動公園グラウンド(京都府宮津市)などで、ハイシニアの全国大会は11月7日(土曜日)~9日(月曜日)に伊那市営野球場(長野県伊那市)などで、それぞれ全国の強豪48チームが優勝を目指します。 


Danjiri city kishiwada