ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 水ナスの収穫が行われています

本文

水ナスの収穫が行われています

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2011年6月21日掲載

水ナスの収穫が始まっています。
冬に加温するハウス栽培ものは、これからピークを迎えます。
露地栽培のものも少しずつですが出回り始めています。 

ハウスの水ナス

太陽がよく当たるよう、ナスの木をVの字につるしています。

水ナスの花

うす紫色のナスの花です。
『親の意見とナスビの花は、千にひとつのむだはない 』とことわざにあるように、ナスは花を咲かせると実がなります。

水ナス

次から次へと実ります。

水ナスの収穫

一つひとつ丁寧に手で収穫します。

水ナス

収穫されたナスは、紫色に輝いています。

水ナスの選果

選果場では、大きさごと、ランクごとに丁寧に仕分けられます。

岸和田ブランドの水ナス

泉州の水ナスは、大阪産(おおさかもん)として登録されていますが、特にA品については、『岸和田ブランド』としても登録されています。
生産者の松本さんによると、ぬか漬けなどの漬けものだけでなく、サラダ感覚で生で食べるのもおすすめとのことです。

動画

ハウス内の様子

 

収穫の様子

選果の様子


Danjiri city kishiwada