ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 市立城東小学校で少年消防クラブ結成!

本文

市立城東小学校で少年消防クラブ結成!

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2009年6月15日掲載

 6月12日(金曜日)、岸和田市立城東小学校で岸和田市少年消防クラブの結成式が行われました。

 これは、市内の小学5年生を対象として市消防本部が毎年結成しているもので、目的は少年少女の防火意識を育成すること。今回で44回目で、今年は城東小学校の生徒61人がクラブ員となりました。

消防クラブ員と関係者での記念撮影

 上田三代松消防長は「これから1年間、防火・防災について、学校の勉強とあわせてがんばってほしい」と激励の言葉を贈り、クラブ員の代表2人が「絶対に火遊びはしない」など、防火の誓いを述べました。

宣誓する消防クラブ員の写真

 クラブ員となった男児は、「制服と帽子が格好いいのでうれしい。がんばって防火の輪を広げたい。これからは、道に落ちているたばこに火がついていないか、気をつけて見たりしたい」と話していました。

 クラブ員は今後、8月に関西国際空港の消防隊による放水訓練の見学、9月に火事の際の対処方法などの学習を行う予定です。


Danjiri city kishiwada