ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 久米田中学校柔道部(女子)が全国大会出場へ

本文

久米田中学校柔道部(女子)が全国大会出場へ

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2007年7月31日掲載
  小松柔さんと市長

 久米田中学校柔道部が8月22日(水曜日)~25日(土曜日)に山形県総合運動公園「べにばなスポーツパーク」・総合体育館(山形県)で開催される「平成19年度全国中学校体育大会 第38回全国中学校柔道大会」の女子団体戦に、小松柔さん(3年)が女子個人戦に大阪代表として出場することになり、出場選手4人が7月27日(金曜日)市役所を訪れ、野口市長に出場にあたっての抱負などを語りました。

 久米田中学校柔道部は、7月14日・16日に開催された「大阪中学校夏季柔道大会」(堺市)において、女子団体戦で優勝、女子個人戦では小松さんが昨年に続き二連覇し、全国大会への出場が決まりました。
 小松さんは昨年の全国大会でも個人戦に出場し、優勝しています。

 選手らは、「いい成績が残せるようがんばります」、小松さんも「個人戦では優勝できるようがんばります」とあいさつ。
 野口市長は、「全国大会出場は日ごろの厳しい練習の成果。優勝めざしてがんばってください。良い結果を待っています」と激励しました。

柔道部の選手らと市長

Danjiri city kishiwada