ページの先頭です。 本文へ
現在地 Danjiri City Kishiwada > 令和3年度岸和田だんじり祭観覧自粛のための対策

本文

令和3年度岸和田だんじり祭観覧自粛のための対策

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2021年8月30日掲載

観覧自粛のための対策

1.観覧スポットの立ち入り制限

 やりまわしスポットは祭礼団体による自主規制が行われます。加えて、例年のやりまわしスポットで観覧できないよう対策を実施し、祭礼関係者以外の区域内への立ち入りを制限します。

2.露店の出店自粛

 人の密集を避ける観点から、露天商に対し、祭礼期間のだんじり曳行区域及びその周辺における市の道路等占用を許可しない判断としました。

3.観光客対応の中止

 仮設の駐車場、特設の案内所や休憩所、案内看板は設置しません。また例年配布しているだんじりの曳行ルートや見どころを紹介するパンフレットも作成しません。

4.誘客に繋がるイベントの中止

 例年どおりのパレードと本市による記念品贈呈式は実施しません。

※大阪府による感染対策に係る要請等がある場合に限ります。

※上記の対策は、今後の感染拡大の状況に応じ変更となる可能性があります。

市から祭礼団体への依頼文(令和3年8月6日) [PDFファイル/283KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)