ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > NHK連続テレビ小説「カーネーション」 > 岸和田カーネーション推進協議会とは

本文

岸和田カーネーション推進協議会とは

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2012年3月30日掲載

岸和田カーネーション推進協議会の概要

 カーネーションを通じて市の魅力を広くPRすることや市民の郷土意識の高揚を図ること、本市の活性化を推進する各種団体相互の支援体制の構築・連絡調整を行い、本市を元気にするまちづくりを推進することを目的として設置されたもの。

 行政(市/府)、市民団体、祭礼団体、議会、経済界、各種産業団体などで構成され、具体的な行動計画を策定し推進しています。

岸和田カーネーション推進協議会規約 [PDFファイル/14KB]

岸和田カーネーション推進協議会の構成員 [PDFファイル/9KB]

平成23年度の実行計画 [PDFファイル/623KB]

岸和田「カーネーション」推進協議会ロゴ

協議会ロゴ(名刺用)名刺用

協議会ロゴ(封筒・マグネットシート用)封筒・マグネットシート用

これまでの動き

3月27日(火曜日)、第5回会議を開催

 3月27日(火曜日)、産業会館(別所町3丁目)で第5回会議を開催しました。

 会議では、平成23年度事業の取り組み状況などをスクリーンを使い報告されました。各施設等の入場者数について、放送が始まった昨年10月以降、岸和田城で倍増、だんじり会館が2.5倍、市営駐車場の利用台数が75%増加していることが報告されると、出席者は特に興味深そうに資料を読んでいました。

第5回会議の様子

 次に、平成24年度事業計画では、観光客を誘致するため、NHKギャラリーとカーネーション番組展の開設期間を3ヶ月間延長して6月末までにすることや協議会オフィシャルショップ「和撫子」を岸和田土産の販売拠点として引き続き開店することが提案・承認されました。また、朝ドラ舞台地間の連携を目指した「朝ドラサミット」(仮称)の開催も承認されました。

 会議の最後には、現在フル稼働で市の観光案内を行ってくださっている岸和田ボランティアガイドの皆さんに対し、推進協議会から感謝状の贈呈を行いました。

第5回会議の様子

12月19日(月曜日)、第4回会議を開催

 12月19日(月曜日)、産業会館(別所町3丁目)で第4回会議を開催しました。

 会議では、岸和田の活力あるまちづくりを進めるため、推進協議会がこれまで行った様々な取り組みの内容の報告などがありました。取り組みの成果として、各種集客施設の入場者数(昨年11月比)は、岸和田城で74%増、だんじり会館では2倍以上の104%増、市営駐車場のバス利用台数では88%増。また、ボランティアガイドの利用者が昨年の10月・11月と比較すると倍近くとなっており、現在は、54人のガイドで案内できる限界を超えているとの報告もありました。

 また、推進協議会が来年3月末までに取り組む内容と収支補正予算(400万円の増額)についての提案があり、承認されました。補正予算の主な使い道は、来年1月~3月にだんじり会館で開催予定の『連続テレビ小説「カーネーション」番組展』開催費用です。なお、番組展では、「小原呉服店」の2階セットの再現や番組紹介パネル、小道具などの展示を行う予定です。

第4回会議の様子

7月7日(木曜日)、第3回会議を開催

 7月7日(木曜日)、産業会館(別所町3丁目)で第3回会議を開催しました。平成23年度実施計画や収支予算の承認、ロゴ作成や第1次ロケの取材報告などが行われました。

第3回会議の様子

6月27日(月曜日)、タイトルロゴと商標の使用説明会を開催 

 6月27日(月曜日)、産業会館で「カーネーション」タイトルロゴと商標の使用説明会を開催しました。
 協議会主催で開催されたこの日の説明会には、市内企業や商店など約60社が参加し、市内での関心の高まりが伺えました。
産業会館2階集会室の様子説明会の会場となった産業会館2階集会室の様子

 参加者は、番組の著作権の管理などを行っている(株)NHKエンタープライズの説明を熱心に聞き入り、終了後の個別相談には行列ができていました。8月中旬にはNHKのロゴ入り商品が店頭に並ぶのではないでしょうか。

5月19日(木曜日)、第2回会議を開催

 5月19日(木曜日)、第2回目となる会議を産業会館(別所町3丁目)で行いました。この日の会議では、カーネーションをステップとした岸和田市での観光振興の事業展開などを検討しました。

第2回会議の様子

3月1日(火曜日)、第1回会議を開催

 推進協議会の設立総会である第1回会議を3月1日(火曜日)に開催し、会場となった浪切ホール(港緑町)には協議会の構成団体などから約66人が集まりました。会議では、協議会規約の承認や役員の選出、活動方針の決定などが行われました。
 協議会の会長に就任した野口市長の挨拶や小篠由佳さん(コシノヒロコさんの長女)、岸和田観光大使の鳥羽一郎さん・中村美律子さんからのビデオレターの放映が行われると、会場は大きな拍手に包まれました。

第1回会議の様子

 最後に協議会副会長に就任した土井康司岸和田市観光振興協会会長が音頭をとり、委員全員で「がんばるんだー」と掛け声を上げると、協議会の構成団体の中に一体感が生まれました。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


最新情報カーネーション応援ブログ
ゆかり地マップ
Danjiri city kishiwada