ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > NHK連続テレビ小説「カーネーション」 > 産業会館とグランドホールのロケに市民公募エキストラが参加!

本文

産業会館とグランドホールのロケに市民公募エキストラが参加!

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2012年2月27日掲載

建国記念日の2月11日(祝日)、産業会館とグランドホールで市民公募エキストラが参加するロケが行われました。
今回のロケには、子どもからお年寄りまで約180人もの岸和田市民が参加しました。

控室となった保健センターに市民エキストラが集まったのは午前8時。
前日と早朝から準備されていた産業会館では、午前9時半ごろに撮影が始まりました。

撮影の準備をするNHKスタッフ

おなじみの産業会館もドラマの収録現場に変身。普段とは違った様相です。

出番を待つ市民エキストラの写真

着替えを済ませたエキストラの方たち。緊張と期待感の入り混じった表情で出番を待ちます。

本番前のテスト時の写真

収録では、みなさん自然な演技で現場を盛り上げました。

角度などを変えて何度も1シーンを撮影するため、撮影は長時間にわたり、産業会館での撮影終了は午後8時頃になりました。

市民エキストラの方たちにも疲労の色が見え、「ドラマ作るのって、大変なんやなぁ。」といった声がちらほら聞こえていました。

場所をグランドホールに移し、撮影はまだまだ続きます。

グランドホールに移ってのロケが始まったのが午後8時過ぎ。
産業会館で終了したエキストラの方もいましたが、通しで参加している猛者も。。。

カメラを持ってハイチーズ。

グランドホールでのエキストラの写真

皆さん、フィルムカメラなのに、ついデジカメ持ちしてしまっています。
(顔が写りたいだけかもしれませんが、、、)

NHKのスタッフから控室で次のシーンの説明を受ける市民エキストラの皆さん。

スタッフから説明を受けるエキストラの写真

何かのパーティーでしょうか?

市民エキストラの写真

さすがに疲労感が漂ってきていますが、いざカメラが回ると皆さん笑顔で、拍手も大きいです。

収録風景の写真

この時すでに日付が変わり、2月12日(日曜日)の午前0時半すぎ。
最後の演技を見せる市民エキストラの皆さん。

今回のロケの放送は、グランドホールでの撮影分が3月17日(土曜日)、産業会館での撮影分が3月21日(水曜日)と24日(土曜日)です。
結構アップで写っている市民エキストラの方もいそうです。
どのような場面でどのように放送されるのか、今から楽しみですね。


最新情報カーネーション応援ブログ
ゆかり地マップ
Danjiri city kishiwada