ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > NHK連続テレビ小説「カーネーション」 > 南海岸和田駅前にカーネーションのお花畑が登場

本文

南海岸和田駅前にカーネーションのお花畑が登場

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2011年10月12日掲載

 10月5日(水曜日)午後1時から、南海本線岸和田駅浜側花壇前で「カーネーション」の植栽式が行われました。

 出席者は野口岸和田市長、樫岡副市長、信貴市議会議長、澤市議会副議長、窪田大阪府岸和田土木事務所長、大輪会・末澤事務局長、大家蜻蛉池公園管理事務所長、岸和田市立中央小学校の6年生児童32名ほかで、約50名が参加する楽しいイベントになりました。

植栽式の様子

▼岸和田市長、岸和田土木事務所長、中央小学校児童らによる植え付けの様子
植栽式の様子

植栽式の様子

▼きれいに植えられたカーネーション(12月まで楽しめるとのことです)
駅前に植えられたカーネーション

野口市長の挨拶(要旨)

 本日は、多数の皆さんのご協力ありがとうございます。
 10月3日から岸和田を舞台とした「カーネーション」の放送が開始されました。市もこれを絶好の機会と捉え、岸和田「カーネーション」推進協議会を立ち上げ、岸和田の魅力を発信し、地域の活性化に繋げて行きたいと考えています。

 これまで、のぼりや駅前商店街のアーケード駅側入り口のパネル設置、市職員のロゴ入りポロシャツでの勤務、オフィシャルショップ「和撫子(カーネーション)」の開店、小篠さんの協力によるコシノギャラリーの開店などが行われてきました。そして、今日は大阪府岸和田土木事務所、大輪会、蜻蛉池公園指定管理者などのご支援で3000株ものカーネーションの花苗をご寄付いただき、本当にありがとうございます。感謝し、御礼を申し上げます。

 本日は、コシノ3姉妹の母校である市立中央小学校の児童にも植栽式に参加いただきありがとうございます。地域が一体となったまちづくりが進んでいくものと期待しています。

植栽式の様子


最新情報カーネーション応援ブログ
ゆかり地マップ
Danjiri city kishiwada