ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > NHK連続テレビ小説「カーネーション」 > 春木宮川町が小篠綾子さんデザインの法被を着てパレード曳行

本文

春木宮川町が小篠綾子さんデザインの法被を着てパレード曳行

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2011年9月21日掲載

 だんじり祭の行われた9月17日(土曜日)、春木宮川町は、小篠綾子さんがデザインした法被を着てパレードを曳行しました。

小篠綾子さんデザインの法被

 この法被は、小篠綾子さんがデザインし、平成5年~平成12年に春木宮川町が着用していたもの。今回は、青年団から子供会、後梃子の拾伍人組のみなさん(合計約130人)が、なつかしの法被を着用しました。

小篠綾子さんデザインの法被

 春木宮川町会長の園田氏によれば、「『カーネーション』の主人公のモデル小篠綾子さんデザインの法被は岸和田市内では春木宮川町だけと聞いていたため、『カーネーション』を盛り上げようと思い立った。青年団や拾伍人組なども盛り上げの一翼となればと賛同してくれた」とのことです。


最新情報カーネーション応援ブログ
ゆかり地マップ
Danjiri city kishiwada