ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > NHK連続テレビ小説「カーネーション」 > 9月6日(火曜日)発表! ヒロインの夫役に駿河太郎さん

本文

9月6日(火曜日)発表! ヒロインの夫役に駿河太郎さん

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2011年9月8日掲載

 9月6日(火曜日)、NHKは、「カーネーション」のヒロインの夫役に駿河太郎さんが決定したと発表しました。

■駿河太郎(するが たろう) 1978年生まれ。兵庫県出身。
2003年、ソロミュージシャンとしてメジャーデビュー。その後、バンド「sleepydog」のボーカル&ギターを担当。現在は「Human Note」としてマイペースに音楽活動をしている一方で、2008年より俳優としても活動の幅を広げている。
出演作に、映画「デトロイト・メタル・シティ」「Flowers」「SP-革命篇」、ドラマ「荒川アンダーザブリッジ」、NHK大河ドラマ「龍馬伝」など。

発表時の記者会見コメント(抜粋)

▼城谷制作統括の挨拶

 先ほど花嫁衣裳の尾野さんのシーンを撮ったんですけれども、尾野さんがスタジオに登場した瞬間にその美しい姿に拍手が沸き起こりました。ちょっとスタッフが見とれてしまったせいで収録が押してしまったんですが…(笑)
 川本勝役の駿河太郎さんは、ほんとうに笑顔が素敵な、糸子ちゃんに惚れて惚れて、惚れぬいて婿に来たという優しい男性です。本日の収録シーンは第8週で、この週のサブタイトルは「果報者」なんですが、優しいダンナさんとレギュラー全員に祝福されて、(糸子は)本当に果報者だなと思っております。

▼尾野真千子さんの挨拶

 (白無垢の花嫁姿になってみて、)花嫁になるのも大変なんだな、と。重いし、歩くのつらいし、座れないし。大変なんですけれども、「きれい」とおっしゃっていただいて、ちょっと自分の姿にうっとりなんかして(笑)
 これから花嫁姿のシーンが続くんですけれども、皆さんにお披露目できるのが楽しみです。

▼駿河太郎さんの挨拶

 小原家に婿入りする川本勝役をやらせていただいてます、駿河太郎といいます。ほとんどの方は多分(私を見るのが)初めてだと思いますが、城谷CPはじめスタッフの皆さんの“大抜擢”です。ありがとうございます(笑顔)

 オーディションの際に台本を読ませていただいたときから、「(川本勝は)すごいええ人やなあ」というのが率直な感想で、この役を是非やりたいなと思っていたところ、1カ月あまり待った後に「決まった」とマネージャーから連絡を受けまして、渋谷の交差点の真ん中で「おっしゃーっ!」って叫ぶぐらい嬉しかったのを今でも覚えています。実際に糸子役の尾野真千子さんとお会いして「どうなるのかなぁ?」と思っていたんですけれども、そこに“糸子”でいてくれるので、僕はすごく楽に「川本勝」という役柄を演じさせてもらっています。

 今後ともよろしくお願いします。


最新情報カーネーション応援ブログ
ゆかり地マップ
Danjiri city kishiwada