ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 文化国際課 > 文化振興条例策定委員会がスタートしました

文化振興条例策定委員会がスタートしました

印刷用ページを表示する 2011年6月11日掲載

市民のみなさんが、様々な活動を通じて、豊かで充実した生活を送れるまちづくりを目指し、文化振興や文化の継承や発展など、総合的な文化施策の推進を図るため、文化振興条例の制定に取り組みます。

市民公募委員の結果

この委員会を設置するにあたり、市民の公募委員を募集し、2名の応募がありました。

下記の選定審査会において、次の方が選考されました。

 小島 恵氏

 山本京子氏

選定にあたり、公募委員選定審査会において選考されました。

 審査は800字程度のレポートを提出いただき、「あなたの考える文化・芸術振興とは」というテーマに対し、審査を行いました。

市では選考委員会を設置し、選考方法、基準等を定めて、公平、客観的に選考を行いました。応募の方から提出されたレポートについて、選考委員ごとに「参加意欲」「論点の整理」「社会状況の理解」「目標の明確性」「目標の妥当性」の各項目から4段階(優・良・可・不可)で評価をし、選考を行いました。