ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 消防署 > 救助隊が第46回近畿地区指導会に出場します。

救助隊が第46回近畿地区指導会に出場します。

印刷用ページを表示する 2017年7月18日掲載

岸和田市消防署救助隊は、平成29年7月22日土曜日兵庫県広域防災センターで開催される「第46回消防救助技術近畿地区指導会」に出場します。

この指導会には、大阪府下、兵庫県下の各消防本部から選ばれた救助隊員が、陸上の部(7種目)、水上の部(7種目)に分かれて訓練を実施します。各種目の上位入賞チームは、平成29年8月23日水曜日宮城県総合運動公園で開催される「第46回全国消防救助技術大会」に出場する事が出来ます。この消防救助大会は「救助隊の甲子園」とも呼ばれ、消防救助活動に不可欠な体力・精神力・技術力を養うとともに、市民の消防に寄せる期待に力強く応える事を目的としています。

岸和田市消防署救助隊は日頃の訓練及び鍛錬にて積み上げた技術を活かし、ほふく救出(2組4名)、引揚救助(1組5名)、はしご登はん(2名)の3種目に計11名の隊員が出場し上位入賞を目指します。

引き上げ救助  ほふく救出

はしご登はん

当日この指導会会場では、市民の方々の防火、防災意識の向上を目的としたイベント「レスキューミーツ×イザ!カエルキャラバン!」を開催致します。

どなたでも自由に参加できますので当日会場へお越しください。

消防救助技術近畿地区指導会 レスキューミーツ

 ・水消火器で的当てゲーム

・毛布で担架タイムトライアル

・防災カードゲーム「なまずの学校」

・災害拠点車展示・防火服試着

・ジャッキアップゲーム

・水害紙芝居

・ロープワーク

・けんけつちゃんと握手しよう

・君は航空隊をしっているか

その他体験ブースあり多数あり

日  時 

 平成29年7月22日土曜日10時00分から15時00分

場  所

 兵庫県広域防災センター

(兵庫県三木市志染町御坂1-19)