ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 予防課 > 無線式住宅用火災警報器の不具合について

無線式住宅用火災警報器の不具合について

印刷用ページを表示する 2015年8月18日掲載

無線式住宅用火災警報機の不具合が報道発表されています。ご確認ください。

平成27年08月14日販売者:綜合警備保障株式会社
製造者:ホーチキ株式会社
住宅用防災警報器
鑑住第17~28~1号、
鑑住第17~30~1号、
住警第26~58号、
住警第26~60号
住宅用防災警報器(煙式)
住宅用防災警報器(熱式)
製造時期:
平成25年2月~平成27年6月
発生又はそのおそれのある不具合等の概要(詳細は各社ホームページ参照):

高温の環境下で火災を感知した場合において、無線によるコントローラーへの通信ができないおそれのあるもの。(※)

リンク先等:
販売者:綜合警備保障株式会社
http://www.alsok.co.jp/notice/150813_notice.html
製造者:ホーチキ株式会社
http://www.hochiki.co.jp/news/newsdata/n201508a.php

これらの製品に関する問い合わせおよび詳細は各社ホームページをご参照ください。