ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 学校教育部学校教育課 > 令和元年度 岸和田市における学力調査の結果について

令和元年度 岸和田市における学力調査の結果について

印刷用ページを表示する 2019年10月10日掲載

令和元年度 岸和田市における学力調査の結果について

 新学習指導要領では、各教科等の指導を通じて育成を目指す資質・能力として、「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」「学びに向かう力・人間性」を掲げ、教育課程の基盤としています。

 また、それらの資質・能力を育成するために、「主体的・対話的で深い学び」の視点からの学習過程の質的改善についても示されました。

 本結果の報告は、平成31年4月に、小学校6年生・中学校3年生を対象に実施した「全国学力・学習状況調査」、ならびに令和元年6月に、小学校3~5年生、中学校1~2年生を対象に実施した「岸和田市学力調査」の、結果の概要、課題・改善のポイントの概要をお知らせするものです。

 本市では、児童生徒の学力や学習状況における課題を把握し、確かな学力向上の取組みに役立てるという本調査のねらいを踏まえ、今後さらなる取組みの推進、全ての子どもたちが学ぶ楽しさ・できる喜びを実感できる「わかる授業」のいっそうの充実を図ってまいります。

 また今年度も、児童生徒へのアンケート(生活習慣や学習環境に関する調査)結果から、各ご家庭で参考にしてご協力いただきたいこと等をまとめた保護者向けリーフレットを作成し、小中学校の全児童生徒の保護者に配布します。

 ご理解・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

岸和田の子どもたちに確かな学力を! [PDFファイル/2.63MB]

                                    令和元年10月 岸和田市教育委員会

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)