ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 暮らしの情報 > 上水道・下水道 > 災害対策 > 「災害時における仮設配管資材の調達に関する協定」を締結

「災害時における仮設配管資材の調達に関する協定」を締結

印刷用ページを表示する 2015年3月27日掲載
水道施設が地震、津波、風水害などに被災し、水道機能に障害が発生した場合、大量の仮設配管資材が必要になります。
資材を速やかに調達することにより給水機能を早期回復するため、株式会社光明製作所と「災害時における仮設配管資材の調達に関する協定」を締結しました。(平成24年10月1日締結)
有事の際は和泉市内の同社工場に保有されている仮設配管資材を優先的かつ速やかに調達することが可能となりました。