ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 暮らしの情報 > 上水道・下水道 > 災害対策 > 震災対策合同訓練に参加しました

震災対策合同訓練に参加しました

印刷用ページを表示する 2015年3月27日掲載

1月29日、大阪広域水道企業団および府内各水道事業体との震災対策合同訓練に参加しました。

想定被害

震度6強~震度5強の地震により、府内各地で断水被害が発生。

震度6強以外の地域では大きな被害がなかったため、震度6強の被害を受けた地域への応援を行う。

岸和田市は震度5強(応援事業体)の想定。

被災情報の交換

府内水道事業体を結ぶ専用回線「アクアネット大阪」により、大阪広域水道企業団から緊急伝文を受信。

地震発生情報や各地の被災状況などの情報を把握し、岸和田市上下水道局の各部門に情報を伝達しました。

また、岸和田市内の被災状況の報告なども行いました。

アクアネット大阪による通信の様子  アクアネット大阪による通信の様子

参集と応援体制の協議

大阪府南部水道事業所に近隣の水道事業体が参集し、応援可能体制を報告。被災地域への派遣援助体制を決定しました。

岸和田市は、堺市浅香山浄水場で応急給水活動を行うことになりました。

 給水車への飲料水注入

浅香山浄水場の給水塔から給水車に飲料水を注入します。

堺市浅香山浄水場給水塔に参集した応援事業体の給水車  堺市浅香山浄水場給水塔に参集した応援事業体の給水車

給水車に飲料水を注入する様子  給水車に飲料水を注入する様子

連結給水栓の組み立てと接続

応急給水活動場所に移動し、連結給水栓を組み立て、ホースで給水車と接続します。

連結給水栓の組み立て  連結給水栓の組み立て

給水車への接続  給水車への接続

飲料水の配布

応急給水袋に飲料水を詰め、配布します。

応急給水袋に飲料水を注入  応急給水袋に飲料水を注入

応急給水袋(10リットル入)  応急給水袋(10リットル入)

組立式応急給水コンテナを使用する場合もあります

組立式応急給水コンテナ(組立前)  組立式応急給水コンテナ(組立前)

組立式応急給水コンテナ(組立後)  組立式応急給水コンテナ(組立後)

このように大規模な災害によって断水などの被害が発生した場合は、各水道事業体が協力し、被災地域での応急給水活動を行います。

万が一の事態にも速やかに対応できるよう、岸和田市上下水道局はこの訓練に毎年参加しています。