ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 建築住宅課 > 東北地方太平洋沖地震で被災された方の岸和田市営住宅への受入れについて(受付けは終了しました)

東北地方太平洋沖地震で被災された方の岸和田市営住宅への受入れについて(受付けは終了しました)

印刷用ページを表示する 2013年2月1日掲載

  東北地方太平洋沖地震で被災された方及び福島原子力発電所の事故に伴い避難措置を講じられた方に岸和田市営住宅の空き住戸を提供します。

※平成25年1月31日木曜日をもって受付は終了しました。

提供住宅について                           

提供戸数

5戸

使用形態

一時入居

入居資格

1.東北地方太平洋沖地震により住宅が滅失した被災者の方

2.福島原子力発電所の事故により避難措置を講じられた方

使用期間

原則1年以内

(更新については柔軟に応じます)

使用料(家賃)

無償(別途、共益費・光熱水費は必要です)

敷金

免除

手続きに必要なもの

1.原則として、市町村が発行するり災証明(ない場合は被災したことを確認できるもの)

2.自動車運転免許証・健康保険証など、住所・本人であることを確認できるもの

申込受付期間

平成23年3月22日火曜日~平成25年1月31日木曜日(受付は終了しました)

受付時間

9時00分~17時30分

受付窓口

岸和田市建設部建築住宅課