ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 丘陵地区整備課 > 第一回アドプトフォレストリーダーズ研修を実施しました。

第一回アドプトフォレストリーダーズ研修を実施しました。

印刷用ページを表示する 2014年12月12日掲載

研修風景1

 平成26年12月6日(土曜日)、丘陵地区内でフクロウの森づくり活動を実施して頂いている「株式会社カナエ」様と「大阪信用金庫」様のCsr担当の皆様を対象とした「アドプトフォレストリーダーズ研修」を実施しました。

 今回の研修は、神於山で里山活動を実施されている「特定非営利活動法人神於山保全クラブ」様より、今後の森づくりの参考になればと申出を受け、実施頂いたものです。

丸紅の森 視察 岸和田北ロータリークラブ活動場所 視察 住友ゴムの森 視察

 現在、神於山で活動されている「シャープ株式会社」様、「住友ゴム工業株式会社」様、「丸紅株式会社」様がそれぞれ活動されているエリアを視察し、森づくりのイメージを共有できました。

竹ご飯 準備 竹ご飯 食事

 昼食時には、名物?「竹ご飯」をみんなで美味しく頂きました。

研修会 会議

 最後に、これからの活動に向けた課題と抱負を議論し、研修会を終了しました。全ての準備を頂いた「神於山保全クラブ」様に謝意を示すと共に、今後も情報共有をしながら森づくりのネットワークを構築していきます。