ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 建設指導課 > 低炭素建築物認定申請手数料等について

低炭素建築物認定申請手数料等について

印刷用ページを表示する 2017年4月27日掲載

認定申請の方法について

低炭素建築物新築等計画の認定申請は、申請書に必要書類を添付して正副2部提出してください。

認定申請の方法は、登録住宅性能評価機関、登録建築物調査機関において技術的審査を事前に行い適合証の交付を受けてから、認定申請のみを申請する方法と、技術的審査と認定申請を岸和田市に同時に申請する方法とがあります。

申請の方法により、手数料・審査期間等が異なりますので、ご注意ください。

登録住宅性能評価機関は、一般社団法人住宅性能評価・表示協会ホームページより検索することができます。

認定申請の手数料について

都市の低炭素化の促進に関する法律(以下、「法」という)に基づき、岸和田市において低炭素建築物新築等計画の認定を申請する場合、岸和田市低炭素建築物新築等計画の認定等に係る手数料に関する条例により手数料が必要となります

低炭素建築物認定等の手数料について [PDFファイル/34KB]

上記申請に加えて法54条第2項による申出(みなし確認申請)をした場合は、上記手数料表に加えて岸和田市建築基準法施行条例に基づく手数料が別途必要になります(構造計算適合性判定を要する建築物に係る申請の場合は、さらに加えて、構造計算適合性判定を要する場合 [PDFファイル/25KB]の手数料が必要となります)

その他手数料について

認定等証明書   手数料 300円/1通

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)