ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

位置指定道路

印刷用ページを表示する 2012年4月1日掲載
位置指定道路

位置指定道路について

   開発行為等により各敷地が一定基準に適合した道路に接するように新たに道路を設けて、特定行政庁(岸和田市長)より道路の位置の指定を受けたものを位置指定道路といいます。これによって建築物の敷地が道路(建築基準法第42条第1項第5号)に接することができ、建築物の建設が可能になります。

対象規模

市街化区域で敷地面積が500平方メートル以下

位置指定道路

    各宅地の敷地規模については、岸和田市開発行為等の手続等に関する条例で面積の規制がありますので注意して下さい。      

道路位置指定基準 [PDFファイル/138KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)