ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 都市計画課 > 岸和田市歴史的町並み保全基金

岸和田市歴史的町並み保全基金

印刷用ページを表示する 2017年3月15日掲載

岸和田市歴史的町並み保全基金とは

岸和田市歴史的町並み保全基金は、岸和田市内の歴史的まちなみ及び歴史的建造物保全の資金に充てるため、平成元年12月21日に創設しました。

五風荘の写真  歴史的まちなみの写真その1

基金の活用

これまでは、おもに岸和田市歴史的まちなみ保全地区として指定された本町地区(4.9ヘクタール)において、まちづくり拠点施設「まちづくりの館」やポケットパーク等の整備のほか、まちなみ保全を目的とする住民団体の活動に要する経費の助成や個別住宅等の修景助成を行ってきました。

今後も、ひきつづき歴史と伝統をもつ岸和田らしい個性と魅力あふれるまちづくりへの活用を検討してまいります。

歴史的まちなみの写真その2  ポケットパークの写真

基金のイメージ

本基金は市の実施する事業の財源であるとともに、おもに市民が実施する事業に対する助成・支援の財源として活用しています。

公民協働のまちづくりの取組みとして、共有するまちづくりの目標の実現にむけて、それぞれの役割分担のもと、まちづくりを進めています。

保全基金のイメージのフロー図

岸和田市歴史的町並み保全基金への出資を募集しています。

本基金は、これまで岸和田市の出資のみで運営してきました。

しかし、今後は上記のイメージのように岸和田市だけでなく、市民の方々及び地元企業のみなさん、国などからも広く出資を募ることにより、更に公民協働のまちづくりが推進されるのではないかと期待しています。

歴史と伝統をもつ岸和田市らしい個性と魅力あふれるまちづくりの実現に向け、基金への出資をお願いします。