ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 都市計画課 > 地域の魅力・顔づくりプロジェクト<東岸和田駅東地区>推進協議会

地域の魅力・顔づくりプロジェクト<東岸和田駅東地区>推進協議会

印刷用ページを表示する 2017年2月3日掲載

東岸和田駅前の写真です

東岸和田駅東地区は、東岸和田駅の東側に位置し、府道岸和田港塔原線、府道大阪和泉泉南線に囲まれた区域です。

 本市の総合計画のなかで「都市交流ゾーン」として位置づけられており、にぎわいのある都市機能の集積と、市民の多様な文化交流拠点の形成をめざしています。

あゆみ

 地域の魅力・顔づくりプロジェクト<東岸和田駅東地区>推進協議会は、東岸和田駅東地区防災街区整備事業により創出した良好な環境や、価値を維持・向上させる取組みを、多様な団体の連携・協働・参画により推進することを目的として、平成24年11月27日に設立されました。
 協議会構成:旭・太田市民協議会、旭校区連合町会、太田校区連合町会、リハーブ全体管理組合、大阪府岸和田土木事務所、岸和田市

※「地域の魅力・顔づくりプロジェクト」とは
 大阪府により推進されており、府内で30あまりのプロジェクトが継続されています。日常生活の中で誰もが利用する「駅」周辺を、地域住民を含めた関係者(鉄道・バス事業者、商店街、学校等)と行政が協働して「美しく個性がきらめき、魅力ある空間に再生」して、まちの活性化につなげていくプロジェクトです。

活動紹介

 協議会では、これまで実施してきた花いっぱい活動などの実績を踏まえながら、癒しと憩いの空間づくりを目指し、以下の活動に取り組んでいます。

平成28年度前期

5月15日~5月27日、東岸和田駅東地区内の歩行者専用道路にて、第4回ガーデニングショウを実施しました。道を通られる方も足を止めて見入っておられ、コンテストにも多数の投票がありました。

ガーデニングショウ風景1  ガーデニングショウ風景2

平成27年度後期3月27日 第4回ガーデニングショウに向け、大阪府大泉緑地花と緑の相談所の協力を得て、総勢140名を超える方の参加の下、ハンギングバスケット講座を実施しました。

講師の先生による説明を受けながら、思い思いのバスケットを作成されました。

講座風景1  講座風景2

作成されたバスケットは、参加者が自宅で育成し、5月15日~27日(金曜日)に東岸和田駅前の歩行者専用道で行なわれる、第4回ガーデニングショウに出展されました。

平成27年度前期

5月17日~5月29日、東岸和田駅東地区内の歩行者専用道路にて、第3回ガーデニングショウを実施しました。参加者が2ヶ月間自宅で大切に育成したハンギングバスケットが、歩行者専用道を華やかに彩りました。

ガーデニングショウ風景 ガーデニングショウ風景

平成26年度後期3月29日 第3回ガーデニングショウに向け、大阪府大泉緑地花と緑の相談所の協力を得て、総勢130名を超える方の参加の下、ハンギングバスケット講座を実施しました。

講座では、講師の先生によるバスケットの作成説明も行われました。(参加人数:132人、団体参加:2団体、作成作品:160個)

ガーデニングショウ風景 作品作成

作成されたバスケットは、参加者が自宅で育成し、5月17日~29日(金曜日)に東岸和田駅前の歩行者専用道で行なわれる、第3回ガーデニングショウに出展されました。

平成26年度前期

5月17日~5月31日、東岸和田駅東地区内の歩行者専用道路にて第2回ガーデニングショウを実施しました。100名をこえる方の手によって愛情をこめて育てられた約150個のハンギングバスケットを展示しました。

第2回ガーデニングショウ設営風景 第2回ガーデニングショウ設営風景                             

平成25年度後期

3月30日 第2回ガーデニングショウに向け、大阪府大泉緑地花と緑の相談所の協力を得て講習会が開かれました。

ハンギングバスケットの作成方法について説明を受けた後に、各自作成しました。(一般参加:109人、団体参加:3団体、作品数:150個)

講習会の写真です 講習会の写真です
作成作品は持ち帰り、平成26年5月18日~30日実施予定の第2回ガーデニングショウに向け、お家で大切に育てられます。

平成25年度前期

5月に歩行者専用道で第1回ガーデニングショウを実施しました。

5月19日 ラティスを設置し、2ヶ月間大切に育てられた100を超えるハンギングバスケットを展示しました。
ガーデニングショウの準備風景です ガーデニングショウの準備風景です

平成24年度

3月に駅前広場にて大型プランタ植栽を設置し、緑化活動を実施。

駅前のプランタの写真です駅前プランターの遠景写真です

2月と3月にガーデニングショウに向け、大阪府大泉緑地花と緑の相談所の協力を得て講習会が開かれました。

2月24日 地元講師養成講座を土生住宅集会所で開催。(参加人数:47人、作成作品:30個)
講師が説明している写真です バスケットの作成している写真です

3月10日 東岸和田ガーデニングショウ事前講習会を土生町会館で開催しました。(参加人数:90人、作成作品:90個)
バスケットの作成をしている写真です 完成したバスケットをラティスにかけている写真です 
作成作品は持ち帰って、ガーデニングショウに向け育成

平成24年11月 地域の魅力・顔づくりプロジェクト<東岸和田駅東地区>推進協議会設立

※この取り組みは、街に対する想いを継承してもらうことを願い、防災街区整備事業組合の方々から、協議会に謹呈された寄附金を活用して実施しています。