ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 都市計画課 > 平成27年度板塀プロジェクト(犬矢来編)が実施されました。

平成27年度板塀プロジェクト(犬矢来編)が実施されました。

印刷用ページを表示する 2015年12月14日掲載

 “本町のまちづくりを考える会”では、城下町の風情を残す本町地区の歴史的まちなみを保全するため、平成19年度からブロック塀や鉄柵などに板を張ってまちなみを修景する“板塀プロジェクト”が行われています。

  ●これまでの実施箇所

 板塀プロジェクト実施場所
 実施日経過

 今回は“一般建築物”前に犬矢来(延長約3m)を設置する“板塀プロジェクト(犬矢来編)”が実施されました。

 今回実施日
 平成27年12月6日 :土台作製、竹張り

実施前    実施後 
                   [実施前]                                                                 [実施後]

 1.土台作製
     現場に合った大きさになるように何度も微調整を繰り返し、土台が出来上がりました。
土台作業① 土台作業②
土台作業③

 2.竹張り
     長さ76センチの竹を約100本作製し、竹の向きを揃えて土台に張る作業が行われました。
竹張り作業① 竹張り作業②

竹張り作業③ 竹張り作業④

 3.仕上げ
     最後に、高さが揃うように余分な竹切りと防カビ剤を塗布して完成。
仕上げ作業①    仕上げ作業②

 まちづくりの館ホームページより「本町地区だより」まちなみ形成・板塀プロジェクト【犬矢来編】をご覧ください。