ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 産業政策課 > 岸和田ブランド認定品が高円宮家の婚礼家具に

岸和田ブランド認定品が高円宮家の婚礼家具に

印刷用ページを表示する 2014年11月5日掲載

平成22年度第1回目の岸和田ブランド認定品である、株式会社田中家具製作所の「大阪泉州桐箪笥」が、このたび平成26年10月5日にご結婚された、典子さまの婚礼家具として納められました。

大阪泉州桐箪笥は300年以上の歴史を有し、伝統的工芸品として経済産業大臣にも認定され、その9割以上が岸和田で製作されています。

岸和田を代表する伝統工芸品の高い品質が評価されたことは誠に名誉なことです。               

【 大阪泉州桐箪笥 】  平成25年度再認定

株式会社田中家具製作所 (初音の家具)

〒596-0004 大阪府岸和田市荒木町2-18-5  電話番号 072-443-8835 (毎週火曜日定休)

田中家具製作所

 経済大臣指定伝統的工芸品 経済産業大臣指定伝統的工芸品

(掲載の写真はイメージで、実際の婚礼家具ではありません)

 大阪泉州は総桐箪笥発祥の地として300年の歴史を有し、伝統的工芸品として経済産業大臣にも認定され、大阪泉州桐箪笥の9割以上が岸和田でつくられています。その中で創業90年以上の田中家具製作所では、こだわりの最高級桐箪笥づくりを目指し、手組みの伝統技法を用い、最高級の桐材を使用。完成品にいたるまで、伝統工芸士の手によりすべて自社工房で製造し、密閉性・恒湿性・防虫性に大変優れ、大切な着物や衣類などを守る家具として広く買い求められています。

企業動画はこちら

【 大阪泉州桐箪笥 (岸和田市内業者に限る) 】  平成25年度再認定

大阪泉州桐箪笥製造協同組合

〒596-0002 大阪府岸和田市吉井町1-19-8   電話番号 072-443-5691

大阪泉州桐箪笥

 経済大臣指定伝統的工芸品 経済産業大臣指定伝統的工芸品

 経済産業大臣指定の伝統的工芸品。昔ながらの伝統的技法を用い、原木の購入から自然乾燥、木取り、本体組立、仕上げなど、完成までの約160工程を自社工房内で行い、原材料は高品質の国産か北米産のみを使用。精度が高く、恒湿性に優れ、厚い桐材を使用し、組み手の数が多く、丁寧な造りから桐箪笥の最高峰と称されています。修理や洗いによって新品同様に甦るのも特徴で、環境にも優しく、世代を越えて100年以上使用することが可能です。

        岸和田ブランドシンボルマーク